お気軽に、ひと言どうぞ
メッセージお待ちしております
 
 

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
アイコン [アイコン参照]
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 画像認証
文字色
arrow.png
週間少女コミック

cat.gif はじめまして。
このような素敵な資料館を見つけられ嬉しく思います。
わくわくしました。

小学校より読み始め毎回心温まる切ない作品で泣き笑いしていた高橋亮子先生はじめきっと永遠に読み続けている大島弓子先生と倉多江美先生、ほんわかと癒された市川みさこ先生、作品ごとに引き込まれた美しやわたなべまさこ先生、ロリィの青春が素敵だった上原きみこ先生みな大好きで胸をときめかせて貧乏でしたが130円を手にして毎週楽しみに読んでいました。イラストや詩も書きよく真似をしていました。
ボクちゃんポーズしてボクと言って「女の子でしょ!」と母に怒られた記憶があります。(笑)

実は一つお願いがあります。
「明日また青春」松久由宇先生の連載中だったと思いますが
読者座談会のようなものがあり当時小学館に行きたく参加しました。
先生の手書きの色紙、子供には5千円という大きな謝礼を頂き
大変嬉しかったのを覚えております。
唯一小コミを近くに感じられた思い出です。
その1-2年後に離婚していた父母が次々と亡くなり
生活保護を受けながら
一年後にはひとり立ちをしなければいけなく
何も持っていけない引越し等でそれまでの宝物だった小コミ、その参加した様子を掲載した小コミ、色紙も全てを失ってしまいました。

こちらに来てふと思い出しどの号だったかコピー出来ないかなど
国会図書館も考えていたところでした。
もし記憶にございましたらお時間が出来た際にでも
教えて頂ければ幸いです。
昭和50-51年ぐらいだったかと思います。

小学館に行き座談会のようなものに参加して松久先生に
お会いしたのは確かなはずなのですが記憶があいまいで
記憶違いでしたら大変申し訳ございません。

勝手な話で長くなりすみません。
恐縮です。

user.png オヨヨ time.png 2021/10/04(Mon) 14:47 No.443  返 信 
はじめまして
usagi.gif いらっしゃいませ。
メッセージありがとうございます。

少コミを毎号楽しく読んでいらしたのですね。
お母さまには「ボクちゃんポーズ」が不評だったようで残念です(^^)

でもその後のご経験には、お掛けできる言葉も、自分の気持ちを表せる言葉も見つかりません・・・。
ごめんなさい・・・。


お尋ねの件ですが、おそらくこれではないかと思います。
週刊少女コミック、1976年24号(第11巻第22号)の184ページから188ページに掲載されている、
『NOW NOW 「明日また青春」座談会』
原作のやまさき奈帆先生、まんがの松久由宇先生と、読者の方7名で開かれた座談会の記事が載っています。

国会図書館の遠隔複写サービスなどもありますので確認してみてください。
なつかしい記憶のお手伝いになれば幸いです。

user_com.png ふくかん time.png 2021/10/05(Tue) 12:41 home No.444
Re: 週間少女コミック
cat.gif ご返信ありがとうございます。

探して頂けて本当に感謝です。あったんですね…。
なんだか涙腺が緩んでしまいました。(;_;)

国会図書館の遠隔複写サービス。
調べてみます。
また古本も探してみようと思います。

また余計な話までしてしまい悩ませてしまいごめんなさい。

ボクちゃんポーズが不評でなく😊
漫画の世界など知らなかった母が
「ボク」といきなり話す娘にびっくりしてしまったんですね。
「つらいぜボクちゃん」懐かしく全巻読みたくなりました…。
この時代、小コミは心の元気の素でした。

いきなり訪れたオヨネコのうろ覚えの記憶を
確信に変えて頂き
本当に本当にありがとうございました。

いつか資料館にも訪れてみたいです。
心からの感謝をこめて…☆

user_com.png オヨヨ time.png 2021/10/06(Wed) 01:46 No.445
メッセージありがとうございます
usagi.gif こんにちは。

もしお役に立てたならとても嬉しいです (*^^*)
こちらこそありがとうございます。

ぜひまたお寄りくださいね。
お待ちしております。

user_com.png ふくかん time.png 2021/10/08(Fri) 09:46 home No.446
ありがとうございます✨✨

bear.gif はじめまして。
学生の頃、大好きだった亮子先生の作品について、
こんなにまとめてくださっていて、
なおかつ書籍を読むことができる場所があるなんて✨✨
本当にありがとうございます。
実家に亮子先生の作品は置いてきてしまったものもあり、
処分されてしまったかもしれず、でも、
そちらの図書館にお伺いすれば読めるのですね✨✨
いつかお伺いしたいと思います。

同じ頃に少コミに描かれていた、野崎ふみえ先生の個展があるようだったので
検索していたら、こちらに辿り着きました。
こちらのサイトにもまた遊びに来ますね。

よろしくお願いいたします。

user.png とんとん time.png 2021/10/02(Sat) 19:57 No.441  返 信 
はじめまして
usagi.gif いらっしゃいませ、ようこそ (*^^*)
コメントありがとうございます。

亮子センセの作品、揃ってますよ~。
野崎ふみえ先生の掲載誌もありますです (*^^*)
https://www.shiryoukan.org/libinfo/liblist/nameindex-n/#toc132

ぜひいつかお越しくださいませ。
お待ちしております。

user_com.png ふくかん time.png 2021/10/03(Sun) 08:52 home No.442
初めまして

cat.gif はじめまして。
定期的に高橋亮子先生のことを思い出しては「新作出てないかな?」など検索して、こちらに辿り着きました。
子どもの頃読んでいた先生の本も、断捨離を繰り返しながらもほとんど残っています。

イラストポエム系も素敵なものが多いですよね。
「だーれもいない真っ白な雪の中〜」というポエムは当時丸暗記していました。今試しに思い出してみたら、不確かで自信はないけど多分最後まで出てきました。数十年ぶりに思い出したポエムなのに、想像以上に深く刻まれていたのだと、先生の凄さを改めて感じます。
初見なのに長々と失礼しました。

user.png 忠治 time.png 2021/09/12(Sun) 06:01 No.439  返 信 
はじめまして
usagi.gif いらっしゃいませ。ようこそ(*^^*)
コメントありがとうございます。

「だーれもいない真っ白な雪の中~」は、週刊少女コミックの1975年12月10日号増刊「ちゃお」に掲載されたラブポエムですね?
これ、24行もありますよ?
丸暗記されていて、今でも思い出せるなんてスゴ~イ!!尊敬です!

先生のイラストポエム、素敵ですよね。
私の一番はフラワーコミックス「しっかり!長男」4巻に収録のイラストメルヘン「初雪」です~。
とても好きなんですけど、描き下ろしなのか、初出誌があるのかがわかってなくてモヤモヤしてます。

ではでは、ぜひまたお越しくださいね。
お待ちしております。

user_com.png ふくかん time.png 2021/09/21(Tue) 12:37 home No.440
お誕生日なので来てみました。

cow.gif ずーっと以前にブックマークさせて頂いてたのですが、今日が高橋亮子センセのお誕生日だったと思い出して、ちょっと足跡付けに着ました♪

user.png 長男 time.png 2021/08/17(Tue) 16:05 No.437  返 信 
ありがとうございます!
usagi.gif いらっしゃいませ!
足跡ありがとうございます!!

ポンコツ管理人ですがこれからもどうぞよろしくお願いします。

user_com.png ふくかん time.png 2021/08/17(Tue) 20:52 home No.438
風いろ日記 期間限定無料

cat.gif 管理人さま、
素敵なサイト運営ありがとうございます。

学生の頃大好きだった高橋亮子先生の作品が、今では電子書籍としても気軽に読み返すことができるようになり、喜ばしい限りです。
そんな中「風いろ日記」の1巻が丸ごと、ア○○○キンドルストアで期間限定で無料公開されております。(←禁止ワードお察しくださいw)
風いろ日記(1)【期間限定 無料お試し版】 (フラワーコミックス)
(URLは書き込めないようですが、タイトルで検索すれば見つかると思います)
2021年8月19日22:00まで、との事ですので、こちらをご覧になっている皆様にもお知らせしたいと思い投稿しました。

こういったキャンペーンをきっかけに、先生の作品に触れたことのない若い世代の方も手にとってくださり、新しいファンが増えていくと良いですね。

コロナや豪雨で日本中大変なことになっていますが、管理人さまはじめ皆様、どうぞご自愛ください。

追記: 参照先URLが書き込めたので、↘ 🏡ホームアイコンをクリックするとキャンペーンページに行けます笑

user.png Lemon time.png 2021/08/14(Sat) 20:29 home No.435  返 信 
ありがとうございます
usagi.gif いらっしゃいませ。
ようこそお越しくださいました。

風いろ日記無料お試し版の情報、ありがとうございます!!
ア○○○さんで亮子センセの作品を取り上げていただけるなんて・・・ありがたいですし、うれしいですね。
(URLもありがとうございます。スパム対策でご不便おかけしました。ごめんなさい)

> こういったキャンペーンをきっかけに、先生の作品に触れたことのない若い世代の方も手にとってくださり、新しいファンが増えていくと良いですね。
ほんとにそうですね。亮子センセの作品は時代に関係なく通用するものと思いますので、永く読み継がれて欲しいと切に願っています。

貴重な情報、ありがとうございました。
Lemonさまもお気をつけて。ぜひまたお寄りくださいね。お待ちしております。

user_com.png ふくかん time.png 2021/08/15(Sun) 10:22 home No.436
坂道のぼれ

cat.gif 数年に一度は高橋亮子さんのことを思い出します。
つらいぜ!ボクちゃんから入って、とにかく坂道のぼれ、に夢中でした。単行本派でした。未読の作品すべて読んでみたいです。

レターの取り継ぎも、不可ということは完全に引退してされてるのでしょうか。でもながく描き続けられていたのですね。

大人になって、中年になって、若い頃に出会えた素敵な作品を創られた方に感謝の思いが伝えたくなりますね。

素敵な場所を作ってくださった管理人さまにも、お礼申し上げます。

user.png 谷間の百合 time.png 2021/07/22(Thu) 08:44 No.433  返 信 
ようこそ
usagi.gif こんにちは。
メッセージありがとうございます。

私が存じている中では、文庫本サイズのオムニバス「マイ・ダイヤモンド ロマンチックLOVE」での「あとがき」が2004年で、それが最後だと思います。
その後は残念ながらわかりません・・・。
ここを通して、大好きな亮子センセの作品を今に繋ぎ留められたら、と思っています。

「坂道のぼれ!」、お好きなんですね! うーん・・・まどろっこしい・・・直接お話したいです!
もしまだでしたら、1998年の双葉文庫版「坂道のぼれ!」第3巻の「あとがき」、オススメです。

またお越しくださいね。お待ちしております。

user_com.png ふくかん time.png 2021/07/23(Fri) 13:39 home No.434
作品館

panda.gif こんにちわ。
子供のころ、気に入って高橋先生の本、読んでいました。
そして父もファンになり、一緒に読んでいました。
それが、数年前に実家の納屋から、出てきました。
父は他界しましたが、大事においておいてくれてたんだな。と
でもそのときは読み返す気もなく、そのままほったらかしですが、
急に大事に思えてきました。
従兄が片づけて全部捨てるぞと、去年でしたか、もしかしたら捨てられてしまったかもですが、今思いだしてかなりショックを受けてます。
作品館は住所はどちらでしょうか?
コロナで行けないので、行けるようになったら行きたいと思います。それまで開けておいていただけますか?
宜しくお願い致します。

user.png へびいちご time.png 2021/07/20(Tue) 15:12 No.431  返 信 
いらっしゃいませ
usagi.gif こんばんは。
ようこそお越しくださいました。

お父さまとのお話にウルウルしてしまいました。
納屋に大事にしまってあったのですね。
残っているといいですね。

当館は東京都昭島市、というところにあります。
もうちょっと詳しくはHPの「作品館 ご案内」のページをご覧ください。
(ごめんなさい、リンクが書き込めないのでトップから辿ってください)

コロナや暑さにどうぞお気をつけて。
お越しいただける日を心待ちにしております。

user_com.png ふくかん time.png 2021/07/20(Tue) 22:46 home No.432
おひさしぶりです!

bear.gif お元気ですか~?
1年くらいごぶさたしてしまいましたが、またまた覗きに来ました!
なんだかひどい世の中ですが、管理人さんお元気でしょうか?
実は、私のブログでこちらのサイトのご紹介をさせていただいたんですが大丈夫だったでしょうか?事後報告になってしまい、申し訳ありません!(;゚ロ゚)もしも問題ありましたらすぐに削除しますので遠慮なく言ってください。

user.png よぴ time.png 2021/06/13(Sun) 22:50 home No.426  返 信 
おひさしぶりです!
usagi.gif お久しぶりです!
忘れないでいてくださってありがとうございます(^^)
お変わりありませんか?
こちらはボチボチです(^^ゞ

ブログでご紹介くださったとのこと、ありがとうございます!
でもなぜかアイコンのリンクが開けないみたいです(涙)
ご確認をお願いできますでしょうか?

user_com.png ふくかん time.png 2021/06/14(Mon) 00:01 home No.427
Re: 失礼しましたーー!
bear.gif なんだかよけいなドットが入っておりました(^◇^;)
これならいかがでしょう〜?

user_com.png よぴ time.png 2021/06/15(Tue) 16:51 home No.428
Re: おひさしぶりです!
usagi.gif ご確認ありがとうございます!
無事開けました~(^^)

ご紹介ありがとうございました。
問題とか全然ありませんです。どうぞご安心を。

コメントはブログの方に書き込ませていただきました。
ときどきお邪魔しますね(*^^*)

user_com.png ふくかん time.png 2021/06/16(Wed) 14:05 home No.429
Re: おひさしぶりです!
bear.gif 最初のコメントすっごくうれしかったです😆
またいつでも遊びに来てください!
毎日更新、なんとか続けていけたらと思います。

user_com.png よぴ time.png 2021/06/18(Fri) 16:41 home No.430
合点承知の助です(^^)v

hituji.gif 管理人さま、お久しぶりです!
共感がいっぱいのお優しい返信を、ありがとうございました♡
とてもとても嬉しいです(*´ω`*)

「期待はほどほどに」とのこと、合点承知の助です(^^)v

自分の投稿を読み返し、「管理人様」と書き始めたのに、途中から『めぞん一刻』の影響か「管理人さん」になっていることに気付き、赤面いたしました。失礼いたしました…☆

管理人さまを見習って、これから私も「さま」表記で統一したいと思います…!

またこちらに来させていただくのを目標に片づけを始め、あれからなんとか和室の畳一枚分の足元のスペースは確保できました!(^^)! ゆく道は果てしなく遠いけれど、自分がどんなものが好きで、それを大切にするためなら手放せるものは何か、おかげさまで以前よりは見えてきたような気がしています。

己の欲と戦って畳もう一枚分片付けられたら、また来させてくださいね(^_-)-☆ これから明日のお米を研いだり、アイロンかけたり、いろいろ頑張ります!

最後になりましたが、こちらのページのタイトルバックの赤い傘の女の子と黄色い傘の男の子のイラスト、いわさきちひろ的な雰囲気があってステキですね♡ 何という作品なのでしょう…? お楽な時に、またご教示いただけましたら幸いです。お元気で(^o^)/

user.png デイジー time.png 2021/04/27(Tue) 01:28 No.424  返 信 
再びのご来訪ありがとうございます
usagi.gif こんばんは。

私の呼び方など何でも構いません。
どうぞお気になさらずに(^^)


ページタイトルのイラストは「LaLa」1981年6月号の口絵で、タイトルは「かえり道」です。
画像は縮小してありますのでわかりにくいですが、口絵はもっとずっとキレイで、繊細です。

雨の中、あじさいの花に囲まれた道を歩く黄色い傘の男の子と、後を追う赤い傘の女の子が、淡く描かれています。

振り返って女の子に何か声を掛けている男の子と、その彼を見る女の子の表情がとにかく素敵です。
このふたりを眺めていると、ほんわかと幸せな気持ちになれるのです…。


お片付けや家事で忙しいご様子、無理のないようにお願いしますね。
またのお越しをお待ちしております。

user_com.png ふくかん time.png 2021/04/27(Tue) 23:55 home No.425
初めまして♡

hituji.gif 管理人様、初めまして♡
 懐かしい匂いのあたたかな風を感じるページですね(*´ω`*)

 NHKラジオ第一の「ラジオ深夜便」で、ウィルマ・ゴイクの『花のささやき』が流れるのを偶然耳にして、急に高橋先生にファンレターを書きたくなり、宛先が分かるかとググって、ウィキペディアからこちらにたどり着きました。

 まず、感謝を捧げさせてください。
『しっかり!長男』の扉絵を、誰もが観られるように、美しく整然と掲示してくださって、ありがとうございます!(^^)!

 …私は『しっかり!長男』の大ファンで、高橋先生より15歳ほど年下になります。ここから、管理人さんに習って、「亮子センセ」と呼ばせてください。

 それはまだ私が小学5年生の頃、在籍していた漫画クラブの先輩が小学館の『少女マンガ入門』という本を見せてくれました。
 当時、小学館の学年別雑誌の読者だった私は、「こんな美しいマンガがいろいろあるんだ!」と、鮮やかなカラーイラストに魅せられました。

 その中で、亮子センセのイラストが、私には特別に感じられました。「さわやかな風が吹き抜けていくようなー」というセンセのお言葉そのものの優しい色に、いつまでも見とれていたかったです。
(その後、私も同じ本を購入しました。)

 それからコミックスを少しずつ集めて、40年後の今もセンセの絵が大好きです。ただ、コミックスでは見開きの扉絵がカットされているため、もどかしい思いも持っていました。

 なので、1976年11号、1976年27号には、ただただ感謝!です。

 そしてそして、1976年21・22合併号!(^^)!!(^^)!!(^^)!
「カラーの前後の感じから、もしかしたらこんな扉絵があったのでは…?」という長年の妄想と重なる光景が今目の前に!!!

 これまでの人生、人並みにいろいろありましたが、
「生きてて、えがった~!」と、心の底から思いました。

 ほかにも、『少女マンガ入門』で読者の模写が掲載されていた、その原点の扉絵も観ることができて、幸せでした♡

 管理人さんの優しさ、資料の管理能力、パソコンの技術、マンガへの情熱、心の限りの敬意を表(ひょう)します。

 いつか、『美女と野獣』で観た図書室のような、マンガでいっぱいの空間に行ってみたいです。本の保存・管理の見学に!

P.S.書棚を購入される前、本の雪崩に遭われたそうですね☆ 今、まさにそんな感じの私です。

『ウルトラかいじゅう絵本[すくすく知育編]かたづけしないとどうなるの?』ぶん:ひらい たろう え:ヲバラ トモコ を最近読んで、メトロンせいじんのようになる前に足元を片づけなきゃ、と思ってはおります…。

 今日は家事をそっちのけでこのメールを書き、午前中いっぱい時間を使ってしまったので(キータッチが遅いのです)、これからしばらくは家のことをいろいろしなければなりません。パソコンも、少し足元が片付くまでは開かないつもりです。いろいろ、頑張りますね(^_-)-☆

 生きるパワーを、ありがとうございました(^o^)/

user.png デイジー time.png 2021/04/21(Wed) 12:12 No.422  返 信 
ようこそ♡
usagi.gif デイジーさま、はじめまして♡

『花のささやき』から亮子センセを連想されたのですね!? 恐れ入りました~ (*^^*)


この小さなサイトにようこそお越しくださいました。
こちらこそ、ありがとうございます。

「しっかり!長男」の扉絵集、楽しんでいただけたようで嬉しいです。
そう、デイジーさまの『もしかしたら』のご賢察どおり、21・22合併号には
コミックスにはない感動の扉絵カラー2ページが載っているのです! ⸜(´꒳`)⸝

20号の最終ページは、二人が踏切越しに互いに気付いたところで終わっていて、
号をまたいだ21・22合併号の最初のページでお互いに相手の名を呼び合って、
・・・この扉絵!たまりません(*^^*)


亮子センセのイラスト、素敵ですよね~(溜息)
『お言葉そのものの優しい色』、ほんと同感です。
リリカの掲載作品とかも、やわらかな雰囲気にあふれていて、見ていると気持ちが優しくなります。


最大2名様の極小図書館なのでご期待はほどほどにお願いしつつ、いつかお迎えできることを心より願っております。
お目にかかれたら長男談議に花を咲かせましょう(^^)

雪崩にはくれぐれもお気を付けくださいませ。
またのお越しをお待ちしております。

user_com.png ふくかん time.png 2021/04/22(Thu) 14:08 home No.423
処理 記事No 暗証キー

当サイトの内容と関係のないコメントはご遠慮ください

- YY-BOARD -
- Edited by ふくかん@Shiryoukan -