旧サイト「高橋亮子センセのマンガでキュンとなったら・・・」から引越しました

お気軽に、ひと言どうぞ
メッセージお待ちしております
 
【2020年7月20日追記】
設定ミスにより掲示板への書き込みができなくなっていました。
今は改善されていると思います。
書き込もうとしてくださった方々、ご不快な思いをされたことと思います。
お詫びします。すみませんでした。
 

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
アイコン [アイコン参照]
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 画像認証
文字色
arrow.png
お知らせ

usagi.gif みなさま、こんにちは。
副管理人の「ふくかん」です。
ちょっとお邪魔します。

私のブログの更新をtwitter「@cyuwabee」でお知らせしています。
よかったらお寄りくださいませm(__)m

user.png ふくかんりにん time.png 2019/12/08(Sun) 12:38:10 home No.136  返 信 
つらいぜ!ボクちゃん

usagi.gif みなさま、こんばんは。

「つらいぜ!ボクちゃん」、読み終わりました。

今回も、
『いつからなのか なぜ… こんなに 好きなのか わからない』
のところでウルウルしてしまいました。

困ったもんです(*^^*)

user.png かんりにん time.png 2019/10/20(Sun) 22:56:41 home No.135  返 信 
本棚を買いました

usagi.gif みなさま、こんばんは。

雑誌が増えすぎて、本棚に入りきらなくなっていたので、新しくしっかりした本棚を買いました。
嬉しい ヽ(^^)/

副管理人のブログに写真を載せました。
見てみてくださいませ(*^^*)

user.png かんりにん time.png 2019/09/17(Tue) 00:48:56 home No.134  返 信 
はじめまして

cat.gif 「高橋亮子」先生のお名前で検索してやってきました。

副管理人さんのブログも拝見させていただきました。
たくさんコミックスお持ちなんですね。
私も現在、1000冊を超えるコミックスを持っています。

現在、終活に向けて、少しづつメルカリなどで処分しています。
処分するにあたって、自分の持っているコミックスのリストを作成中です。
昭和に活躍していたのマンガ家さんの物が多いので、時々、現在、どうしていらっしゃるのかな?と思い、マンガ家さんの名前で検索しているというわけです。
現在も活躍しているマンガ家さんが少なくてさみしい思いをしています。

ではm(__)m

user.png とらねこ time.png 2019/09/12(Thu) 07:27:52 No.132  返 信 
Re: はじめまして
usagi.gif とらねこ さま

この小さなサイトへようこそ。かんりにんです。
お返事が遅くなりましてすみません。

とらねこさまもたくさんのコミックスをお持ちなんですね。お仲間ですね(*^^*)

亮子センセの名前を検索されてこちらへいらっしゃったとのこと、とても嬉しいです。
お好きな作品とかございますか?

user_com.png かんりにん time.png 2019/09/16(Mon) 19:39:06 home No.133
お知らせ

usagi.gif みなさま、こんにちは。
『高橋亮子センセのマンガでキュンとなったら・・・』にお寄りくださいまして、本当にありがとうございます。

ひとつお知らせです。
このサイトを実質的に管理してくれているパートナーがブログを始めました。
http://blog.takahashi-ryoko-daisuki.net/
タイトルの右にある家アイコンからどうぞ。
よろしくお願いいたします。

user.png かんりにん こちらへ⇒ time.png 2019/07/21(Sun) 15:02:56 home No.130  返 信 
夏の空色

dog.gif 一年ぶりの投稿です。先日『夏の空色』を手に入れ、40年ぶりに読むことが出来ました。
記憶に残っているシーンでは、当時中学2年から3年の私の感覚になったような、そんな不思議な時間でした。
梅雨明けまではもう少しかかりそうですが、今年の夏は空を見上げる機会が多くなりそうです。

user.png kururin time.png 2019/07/17(Wed) 06:36:32 No.126  返 信 
Re: 夏の空色
usagi.gif kururin さま
こんにちは。三度目の投稿、ありがとうございます。
前回読みたいとおっしゃっていた『夏の空色』、入手されたのですね。おめでとうございます!
きっと『不思議な時間』を満喫されたことと思います。(*^^*)
久しぶりに会った竜彦くんや小夜子はいかがでしたか?

user_com.png かんりにん time.png 2019/07/20(Sat) 14:53:21 home No.127
Re: 夏の空色
bear.gif 返信ありがとうございます。
久しぶりに会った二人は、眩しいくらい純粋で、そしてやっぱり哀しい。一緒に歩んでいくことが出来なくても、
それでも前に踏み出して行かなければならないというのは、他の作品(しっかり長男や坂道のぼれ等)でもそうですが、高橋先生のテーマなのかな。とも思いました。
余談ですが、ケイちゃんが小夜子を語る「命の糸を張りつめたみたいに息をひそめてしんとそこに立っている」が文学作品のようで私は好きです。


user_com.png kururin time.png 2019/07/21(Sun) 00:59:59 No.128
Re: 夏の空色
usagi.gif > それでも前に踏み出して行かなければならないというのは、他の作品(しっかり長男や坂道のぼれ等)でもそうですが、高橋先生のテーマなのかな。とも思いました。
そうですね。私もそう感じます。竜彦くんや友くん、道子もそうですね。自分が目指す方へ進むことの大切さ、でしょうか。
例えば「迷子の領分」の3巻に出てくる苧坂くんのモノローグ『人の言葉に迷わされずに いちばんたいせつなものを見失わないで 前へ進める たったひとつ それを信じられる -勇気だ』に表れているように思います。そしてそれを信じ続けることの難しさが、ストーリーを通して描かれていますよね。
さらに、個々人はみんな違うので、方向がぴったり一致することは無いわけです。小夜子のように寿命がそれをさえぎることもあり得ます。ずっと一緒に同じ道を歩むことはできない。それを前提としたときに、お互いがどう関わってゆくのか、ですね。それが、作品ごとに違う形で描かれているような気がします。

> 余談ですが、ケイちゃんが小夜子を語る「命の糸を張りつめたみたいに息をひそめてしんとそこに立っている」が文学作品のようで私は好きです。
私も好きです。とても的確な、素敵な表現ですよね。

user_com.png かんりにん time.png 2019/07/21(Sun) 10:38:52 home No.129
以前も投稿したかな?

bear.gif 小学校の頃、子どもたちの溜まり場の店があり、そこで初めて「つらいぜ!ボクちゃん」を読んで虜になりました。
それ以来、越える漫画やキャラクターがなく、未だに大好きです。
ドラマ化したら良いのに、とずっと思っていました。
内田有紀さんがデビューしたての頃、ボクちゃんのイメージだと思っていましたが、
最近アシガールの黒島結菜さんを見て、ボクちゃんにピッタリと思いました。
内容も朝ドラにピッタリですよね。
ドラマ化してほしいです。


user.png 紫陽花 time.png 2019/06/19(Wed) 17:20:52 No.124  返 信 
Re: 以前も投稿したかな?
usagi.gif こんばんは。コメントありがとうございます。
私も、ドラマ化とか、アニメ化とかを切に願っているひとりです。
亮子センセの作品に込められたメッセージは、時代に関係なく通じると思いますので…。
本当に、ぜひ実現してほしいですね(*^^*)

user_com.png かんりにん time.png 2019/06/20(Thu) 23:40:50 home No.125
ページ追加のお知らせ

usagi.gif みなさま、こんにちは。
過ごしやすい季節になってきましたね…。
庭先や道端でハナニラの花が群れるように咲いているのを見かけるようになりました。

ページ追加のお知らせです。
『中学一年コース』の1975年度から1977年度にかけて、連載小説の挿絵を亮子センセが担当されていました。
その扉絵をまとめてみました。『高橋亮子センセの作品ご紹介』ページの下の方のリンクからどうぞ。

user.png かんりにん time.png 2019/03/24(Sun) 12:05:36 home No.121  返 信 
Re: ページ追加ありがとうございます。
dog.gif こんばんは。作品の追加ありがとうございます。早速拝見しましたよ。どれも素敵な扉絵ですね。
 その上、当時の雰囲気も伝わってきて何か懐かしささえ感じられ、「中一コース」に掲載されていた連載小説が読みたくなるほど惹かれました。
(贅沢を言えば、扉絵のイメージで3つの作品を先生ご自身が連載されていたら・・・これは是非見てみたい!)
 ところで「中一コース」から声が掛かっていたとはさすが高橋先生、というか「中一コース」の担当者はよく分かっている!という感じです。
 当時は学研の「中一~高三コース」と旺文社の「中一~蛍雪時代」が有名でしたが、私は「中一~時代」の方を読んでいたので新たな出会いをいただいた思いです。
 本当にありがとうございました。

user_com.png MT time.png 2019/03/25(Mon) 22:12:41 No.123
ヤバいんです!!

cat.gif かんりにん様こんにちは。再びcookoです。
 >寝る前に読み始めると、途中でやめられなくなってヤバくないですか?さらに、夜に読むと読後感が倍増して、さらにヤバくないですか?(笑)でもわかります。それがいいんですよね…。読後感に浸っている感覚…。

そうなんです。ヤバいんです・・がしかし、やめられましぇん。(笑)でも、ギリ一巻で切をつけて我慢。翌日の夜のお楽しみにしています。それはそれで、楽しみ倍増だったりして・・

寝る前の『夏の空色』に至っては、浸りすぎて読後感ハンパなかったです。感情入りすぎポロポロなんてもんじゃなく、号泣でヒックヒックしちゃったりして。結構ヤバイですよね。(笑)
なんか寝る前とかの夜のモードって何なんでしょうね?大分おかしい回路になってしまいます。自分の事ながら、怖い怖い・・。因みに今夜は、『ラブ・レター』に、浸る予定です。(和泉くんイイッ!!)

user.png cooko time.png 2018/12/04(Tue) 16:23:38 No.108  返 信 
Re: ヤバいんです!!
usagi.gif こんばんは、cookoさま。
ヤバイ話については後日改めてお返事しますね。

> 因みに今夜は、『ラブ・レター』に、浸る予定です。(和泉くんイイッ!!)
今ごろオレンジが転がっているころでしょうか…。
ご感想、お待ちしております。(^^)

user_com.png かんりにん time.png 2018/12/04(Tue) 22:38:06 home No.109
Re: ヤバいんです!!
cat.gif こんばんは。又々お邪魔します。cookoです。
レスありがとうございます。
>今ごろオレンジが転がっているころでしょうか…。 
ハイ(^^)マジ丁度転がっているころでした。

久々に読み返すとやっぱり私は和泉くんイイんですよね。キャラは元より、尊敬しちゃいますね生田くんじゃないけど、スゴイって・・。
自分の置かれている運命に抗うことなく受け入れながらも、そうせざる得なかった現実を彼なりに抱えているものがあったのではと感慨深いものがあり、どこか達観している気がします。むしろ和泉くんの方が生田くんをどこかで、羨ましいとさえ思っていたのかも・・。

そして、お嬢様な京子ちゃんであろうと自然体で後ろから頭をスコンと小突ける感じや柳沢(あえて呼び捨てだったりして)に対する『ねちっこい、きび悪いヘビ男 うすらヘビっ!』なんてセンスある表現には、爆笑でした。ホントに柳沢はヘビみたいな奴だなって思ってたものですから・・。(うっごめんなさい、つい口が悪くなりました^^;)要は和泉くんに脱帽なんです。

そんな和泉くんとしては、大好きな(?笑)無邪気で純粋な生田くんとお嬢様で素直になれずとも悩み迷っている危うい京子ちゃん達を放っておけず、
さぞ歯がゆかった事でしょう。でも、この二人眩しいくらい可愛いですね。改めて・・。

こんな素敵なバイプレイヤーがいての生田くん京子ちゃんが成立してるんだなあとしみじみ感じ、私としては幸せな読後感に浸れる夜でした。イイ意味でヤバいです。(^^)


user_com.png cooko time.png 2018/12/07(Fri) 19:30:49 No.110
Re: ヤバいんです!!
usagi.gif cookoさま、こんばんは。かんりにんです。

cookoさまの強い和泉くん推しを受けて、改めて『ラブ・レター』、読み返してみました。
…すごく納得です。私、和泉くんの『自分の置かれている運命に抗うことなく受け入れながらも、そうせざる得なかった現実』の部分が読み取れてませんでした。理解が深くなりました。ありがとうございます。
そう考えると、和泉くんが(影の?)主人公なんですね。
それにしても柳沢はきび悪いですよね~。ホント。

さて、ヤバい話ですが…。先日、意を決して(大げさ(笑))寝る前に『夏の空色』を読みました。
すると案の定、冒頭の暑中見舞いが出てきた時点ですでにウルウル…。
もうなんというか…、あとはご想像にお任せします(笑)。きっとご想像の通りの状況…でした(恥)。

user_com.png かんりにん time.png 2018/12/11(Tue) 00:09:20 home No.111
Re: ヤバいんです!!
cat.gif かんりにん様こんばんは。cookoです。
レスありがとうございます。同時に『ラブ・レター』読み返して下さったとの事「和泉くん推し」からとはいえ、わたくし如きで何かスミマセン(汗)・・・でもスゴく感動です。同時に語り合えるなんて(リアルタイムでは無いけれど)嬉しすぎです。

>理解が深くなりました。ありがとうございます。
と、とんでもございません。そんなそんな・・どうしましょう(汗)。なんか上手く言えないんですけれど、勝手な話ですが私的には何となく、
そう云う感じに思えたとゆうか、あくまでも主観でしか無いので、共感して頂けるだけで、こう語り合えるだけで、ホント嬉しい限り・・感謝です。

>そう考えると、和泉くんが(影の?)主人公なんですね。
分からないですが、私もその位の域なんじゃないかな?!と、改めて思う様になりました。和泉くんの手腕が大きいですよね。

あ、意を決して寝る前に『夏の空色』行っちゃて頂けたんですね!しっかりと想像しちゃいましたヨ!(笑)先を知ってるだけに個人差は多少あれど、そりゃあ早い段階でヤバいですよね。良かったア私だけヤバいんじゃないですね。ある意味このヤバい感覚知っちゃたからには、他の方々にも寝る前の『夏の空色』未体験の方は行っちゃって欲しいですね。是非是非!
・・ごめんなサイつい乗っちゃいました(^^;)これからも、浸り続けて私は何千里行くのでしょう?又、お供して頂けたら幸いです。かんりにん様の推しも、幾つか教えて頂けるなら私も又、ゆっくり浸りたいななんて思います。(でも選べないかもですよね)

user_com.png cooko time.png 2018/12/12(Wed) 19:30:51 No.112
Re: ヤバいんです!!
usagi.gif こんにちは、cookoさん。かんりにんです。

> こう語り合えるだけで、ホント嬉しい限り・・感謝です。
いえいえ、こちらこそ、ありがとうございます。
大好きな亮子センセのお話ができて、ホントにうれしいです。

> あ、意を決して寝る前に『夏の空色』行っちゃて頂けたんですね!しっかりと想像しちゃいましたヨ!(笑)
オハズカシイ…///。

> 良かったア私だけヤバいんじゃないですね。
スミマセン、cookoさんのお話を聞いて私もちょっと安心しちゃいました(*^^*)。

> これからも、浸り続けて私は何千里行くのでしょう?又、お供して頂けたら幸いです。
はい、これからも一緒に浸っていきましょう(^^)。

> かんりにん様の推しも、幾つか教えて頂けるなら私も又、ゆっくり浸りたいななんて思います。(でも選べないかもですよね)
もちろんどの作品も好きなんですけど、実は…、私のイチ推しは『夏の空色』です。
それはもう…言葉では言い表せないほどに…。
なので「寝る前の『夏の空色』」は、もう…ダメです…///。

user_com.png かんりにん time.png 2018/12/24(Mon) 15:40:19 home No.113
Re: ヤバいんです!!
cat.gif かんりにん様こんにちは。cookoです。
おぉ!やっぱり『夏の空色』間違いない。寝る前はやっぱり避けなきゃですね。(笑)
亮子センセの作品は本当に大切なものを気付かせてくれる物ばかりじゃなく、何しろ『切なさ』を強く感じる作品が多くて参っちゃうんですよね。それこそかんりにん様では無いですが言葉では言い表せないほどに…。私はソレが一番大好きで、亮子ワールドの全てじゃないかとも思います。
台詞なしの場面でも登場人物の微妙な表情を詳細に描き出し、何とも言えない『切なさ』を感じさせてくれる先生の作品は、他の方も仰っていましたが唯一無二な存在で大切にして行きたい宝物です。
そうそう、『女ま館』を知ってHPを拝見し(以前のかんりにん様からの情報で。m(_ _)m)、あったかくなったら行ってみようかなぁ。と、何となく思っている年の瀬です。楽しみ・・(^^)

user_com.png cooko time.png 2018/12/30(Sun) 15:58:07 No.114
Re: ヤバいんです!!
usagi.gif こんばんは、cookoさん。かんりにんです。

> おぉ!やっぱり『夏の空色』間違いない。寝る前はやっぱり避けなきゃですね。(笑)
そうですね~。寝る前の『夏の空色』はキケンですね(笑)。
でも、あえてその切なさに浸りたいときは…、潔く覚悟を決めることにしています(笑)。

> 台詞なしの場面でも登場人物の微妙な表情を詳細に描き出し、何とも言えない『切なさ』を感じさせてくれる先生の作品は、他の方も仰っていましたが唯一無二な存在で大切にして行きたい宝物です。
ホント、そう思います!
例えば『夏の空色』なら、コミックスの120ページに小夜子が『そうね』とだけ言うコマがありますよね。その時の小夜子の表情が絶妙で、胸に刺さります。竜彦くんの何気ない『来年』の言葉に対して、小夜子は何を感じたんでしょう…。さりげなくその言葉を返してますけど…、実際、小夜子はその来年を迎えられなかったわけで…。
cookoさんおっしゃる通り、そんなひとコマひとコマの『登場人物の微妙な表情』を見ているだけで、切なくなってしまいます。

> そうそう、『女ま館』を知ってHPを拝見し(以前のかんりにん様からの情報で。m(_ _)m)、あったかくなったら行ってみようかなぁ。と、何となく思っている年の瀬です。楽しみ・・(^^)
『女ま館』にいらっしゃるかも…なんですね!
都合がつくかわかりませんが、もし同じ日に私も伺ったら、お邪魔でしょうか…?

user_com.png かんりにん time.png 2019/01/13(Sun) 01:04:18 home No.115
Re: ヤバいんです!!
cat.gif かんりにん様こんばんは。cookoです。
>小夜子の表情が絶妙で、胸に刺さります。
そうですね。ホント痛い程に刺さりますよね。小夜子の中では、確実によぎっている筈なのに・・。竜彦くん優先でおくびにも出さず・・なんて女性(ひと)なんでしょうね。やりきれないです。ウッ泣いちゃいそう・・。これ延々続いちゃいますね。(笑)
> そうそう『女ま館』!
お邪魔なんて、とんでもないです。ネット上のcookoとしてお会いしても大丈夫ですか?LINEとかメール等も元々していません。失礼に感じさせてしまったらゴメンナサイ。一応お目当ての漫画を拝見してからで宜しければ、その後(同志で?)お話だけでも是非(^^)女ま館の予約とか受付とか必要なんですか?要領を教えて頂きたいです。
ただ、普通の人にはイイ季節なのに、ぶっちゃけ私は毎年悩める季節で、と言うのも6月頃まで続く花粉症や春秋の変わり目に発作が起こりやすいメニエールの持病(タキツバ翼くんと同じの)がありまして、その頃合いを見て行けそうな時にコチラでUPする感じでOKですか?年齢的に色々あり面倒くさくてゴメンナサイ・・。

user_com.png cooko time.png 2019/01/24(Thu) 23:51:04 No.116
Re: ヤバいんです!!
usagi.gif こんばんは、cookoさま。かんりにんです。

> お邪魔なんて、とんでもないです。
ありがとうございます。スミマセン…、本当に…。
女ま館からの帰り際にでも、少しお話ができたらとても嬉しいです。
まずはどうぞお体を大事になさってくださいね。
開館は4月からですので、よろしければその頃に、また改めてお願いします。

> 女ま館の予約とか
できるだけ、希望日の一週間前までにメールや電話などで予約してください、とのことです。
その際に、
 1 予定日時
 2 住所
 3 氏名
 4 当日連絡がとれる電話番号
 5 当日の交通手段(電車と徒歩、タクシー、車、バイク、自転車、など)
を連絡すればOKです。
駅から徒歩でしたら、途中ちょっとサビシイ道などあって不安になるかも知れません。
でもその先に女ま館はちゃんとありますので、HPの案内通りにどんどん進んじゃってくださいね。
私は駅から行きますのでご一緒もできます。気兼ねなくお知らせくださいませ。(^^)

user_com.png かんりにん time.png 2019/02/04(Mon) 22:59:31 home No.117
Re: ヤバいんです!!
cat.gif かんりにん様こんばんは。cookoです。
ホントに面倒くさくて、勝手言ってゴメンナサイ。m(_ _)m
それとお気遣いありがとうございます。自分でも情けない限りで・・。女ま館の要領もありがとうございます。まだ、交通手段等はハッキリ決めていませんがその頃の状況によって(天気含め)決めて行こうと思ってます。
 それとわたくし事で申し訳無い話ですが今月初旬に父が他界し、同時に諸手続きやらで、体調崩してしまい中々UP出来ずしてスミマセン。少し休みつつ4月以降に又、お邪魔出来ればいいのですが頃合いを見ていきますので宜しくお願いします。
『女ま館』実現出来る様に楽しみにしていますので、待って頂けるとありがたいです。又、浸れる時がありましたらお付き合い願います。

user_com.png cooko time.png 2019/02/27(Wed) 23:29:47 No.118
Re: ヤバいんです!!
usagi.gif こんばんは、cookoさま。かんりにんです。

お父様のこと、なんと申し上げたらよいのか…言葉が見つかりません…。お悔やみ申し上げます。
色々と大変な後で、お気持ちの整理もままならないところではないかと思います。

女ま館のこと、いつになっても構いませんので、お知らせいただければ嬉しいです。
またお話ができる時が来ましたらお気軽にお寄りくださいませ。
ゆっくりと、いつでも、お待ちしております。

user_com.png かんりにん time.png 2019/03/05(Tue) 00:40:08 home No.119
Re: ヤバいんです!!
cat.gif かんりにん様 本当に本当に暖かいお言葉とお気遣いありがとうございます。cooko
user_com.png cooko time.png 2019/03/10(Sun) 12:19:48 No.120
初めまして…

cat.gif 初めまして。
数日前、本棚の奥に眠って(?)いた『迷子の領分』を見つけ、あまりのなつかしさに三巻一気読みしてしまいました。
…あぁ…、久しぶりのこの感覚、感動…。
それで、亮子先生は今、どうしていらっしゃっるのかしら…?と思いネットで検索して、このページを見つけました。
今でも亮子先生の漫画を愛読してくれている人が大勢いらっしゃっることがわかり、とてもうれしいです。

私が『迷子の領分』を少女コミック(だったかな?)で読んでいたのは、たしか高校生のころで(歳がばれちゃいますね(#^^#))ほぼ同じ年代の多輝や慶にすごーく共感しながら読んでいた記憶があります。
今読んでも、少しも色あせない、むしろ色鮮やかによみがえってくる感動。亮子先生はやはり、唯一無二の存在なのだな…と、改めて感じました。

…と、そんな思いを先生に伝えられたら…なんて思って、ダメもとで小学館あてにお手紙でも出してみようかしら…とか思ったのですが、そうですか、取り次ぎはもはや難しいのですね😢
でも、このHP見つけられたから、まあいっか…(笑)。

『夏の空色』『水平線をめざせ!』なども読み返してみたいと思います。

user.png さんちゃん time.png 2018/11/15(Thu) 11:12:44 No.100  返 信 
Re: 初めまして…
usagi.gif はじめまして。さんちゃんさん。かんりにんです。
このささやかなHPを見つけてくださってありがとうございます。

> …あぁ…、久しぶりのこの感覚、感動…。
亮子センセの作品大好きなひとりとして、このお言葉が本当にうれしいです。

> 今読んでも、少しも色あせない、むしろ色鮮やかによみがえってくる感動。亮子先生はやはり、唯一無二の存在なのだな…と、改めて感じました。
はい、同感です。強く。とても。(^^)

亮子センセ宛のお手紙については残念ながら難しいようです。
直近では講談社の編集部の方がとても親身に手を尽くしてくださったのですが…。
今はトップページのメアドあてに何らかの情報が届くことを切に願うのみとなっています。
何とかならないものでしょうか…。

ごめんなさい。
よろしければまたお寄りくださいませ。
心よりお待ちしております。

user_com.png かんりにん time.png 2018/11/18(Sun) 01:28:20 home No.101
Re: 初めまして…
cat.gif かんりにん様。
返信ありがとうございます!

〈ごめんなさい〉だなんて、そんな…(汗)。
きっとこのHPの存在は、先生のお目にも留まっていると思います!!

先日はこのページを見つけて、うれしくて急いで書き込みをしてしまったのですが、あとでほかの方の書き込みも少し読ませていただきました。

印象としては、『つらいぜ!ボクちゃん』『しっかり!長男』『坂道のぼれ!』あたりに関する書き込みが多いようで、皆さん、私なんかよりずっと古くからのファンなのだな…と、尊敬半分、引け目半分…。
私は皆さんに比べたらファン歴も浅く(涙)、まだ読んだことのない作品もたくさんあるので、追々読んでいけたらな…って思ってます。
これから、まだ知らない「亮子ワールド」に出会えることを幸せに思って…。

亮子先生の作品は、絵にもストーリーにも、なんていうか、清潔感とか透明感みたいなものがあふれていて、そこに強く惹かれます。
こんなピュアな登場人物たちを、少しも嫌味なく描ける漫画家さんって、ほかに思いつかないです。
そんな意味も込めて、前回の投稿で「唯一無二の存在」という言葉を使ってしまったのですが、同感していただけてとっても嬉しく思います♡

先生、今どうされていらっしゃっるんでしょうね…。
このHPで今でも先生の作品を愛してやまないファンがたくさんいることも分かったし、萩尾望都先生のように亮子先生よりご年齢が上でもまだご活躍されている漫画家さんもいらっしゃっるので、また描いていただけたら…なんて、思ってしまいました(笑)。

乱文ですみません(^^ゞ

user_com.png さんちゃん time.png 2018/11/19(Mon) 10:38:29 No.103
Re: 初めまして…
cat.gif さんちゃん様はじめましてcookoと申します(再度参加させて頂きました)
不躾でごめんなさい。わたくし下記の通り、亮子センセの作品を読んでは浸り続けておる者ですがこのタイミングで「迷子の領分」寝る前に読み返してる真っ只中でありました。
久々に又々感動で、さんちゃん様の投稿を拝見し勝手に二重に感動しています。(まだまだ読んでらっしゃる方がいるのかと思うと・・涙)

私個人としては、こんな学生時代を過ごした事が無いので現実的に想像するのは難しいですがただ、読む年代によって少しづつ捉え方が変わっているのかなと思う様になりました。
今迄は、その時なりに理解し納得し感動してた筈だったと思うのですが改めて読んでみるとそれぞれの想いや感情、ぶつかる壁って本当に高校生にとってはとても大きい事、受け入れ難い事、でも悩み抜いて乗り越えなきゃいけない大切な事と気が付かされます。

何せ、特に私はのほほんと高校時代を送ったものですから、悩みより話題と言ったら好きな男子を見つけては、女子でキャーキャー言ってた位でしょうか?(情けない限り・・)ただ、そうゆう事を経ながら今に至り、それぞれの年代で大切な物を再確認し、たまにこんな素敵な場所で亮子センセファンの方と語る事が出来ればコレ幸いです。

婆さんになっても亮子センセの作品を何度も読み返し浸り続けながら、いつまでも「気持ちだけは中学生女子!」で行くんだろうなあと思っている今日この頃です。

重ねがさねかんりにん様感謝と共に宜しくお願いします。
(私もず~っと先生は、どうしてらっしゃるのかな?いつか新連載があるかもと希望を持ってる一人です)

user_com.png cooko time.png 2018/11/23(Fri) 14:51:23 No.105
Re: 初めまして…
usagi.gif さんちゃんさま、cookoさま、こんばんは。かんりにんです。

さんちゃんさま> きっとこのHPの存在は、先生のお目にも留まっていると思います!!
ありがとうございます…(涙)。亮子センセー、お願いです!トップページにあるメアドまでご連絡くださーい!!
…すみません。業務連絡でした(汗)。

さんちゃんさま、引け目とかとんでもないです! 好きな作品や感想、ましてファン歴なんて人それぞれですから、どうかそんなことお気になさらずに。
それよりも何よりも、亮子センセの作品が好きという繋がりでお話ができることが本当に貴重で、ありがたいです。

cookoさま> (まだまだ読んでらっしゃる方がいるのかと思うと・・涙)
そうなんです…本当に(涙)。みなさまからコメントをいただくたびにこれを実感して、うれしくなります。

さんちゃんさま> 数日前、本棚の奥に眠って(?)いた『迷子の領分』を見つけ、あまりのなつかしさに三巻一気読みしてしまいました。
『迷子の領分』、いいですよね…。私も高校生の頃に読みたかったです…。これを読むと何となく、ひとりでいたくない、誰かと一緒にいたい、っていう思いにとらわれてしまいます。多輝ちゃんや苧坂くんは芯が強いですよね。うらやましい…。

cookoさま> このタイミングで「迷子の領分」寝る前に読み返してる真っ只中でありました。
寝る前に読み始めると、途中でやめられなくなってヤバくないですか?
さらに、夜に読むと読後感が倍増して、さらにヤバくないですか?(笑)
でもわかります。それがいいんですよね…。読後感に浸っている感覚…。

さんちゃんさま> 先生、今どうされていらっしゃっるんでしょうね…。
cookoさま> (私もず~っと先生は、どうしてらっしゃるのかな?いつか新連載があるかもと希望を持ってる一人です)
編集部の方からのお話ですと、ご健在でいらっしゃる雰囲気は感じられるのですが、残念ながらはっきりしません。
本当に些細なことなんですけど、私、センセにお尋ねしたいこともあって、何とかお便りができればと思っているのですが…。
とにかく諦めずに、今後も吉報を待ちたいと思います。

またコメントいただけたらうれしいです。お気軽にどうぞ。
心よりお待ちしております。

user_com.png かんりにん time.png 2018/11/25(Sun) 19:18:15 home No.107
処理 記事No 暗証キー

当サイトの内容と関係のないコメントはご遠慮ください

- YY-BOARD -
- Edited by ふくかん@Shiryoukan -