旧サイト「高橋亮子センセのマンガでキュンとなったら・・・」から引越しました

お気軽に、ひと言どうぞ
メッセージお待ちしております
 
【2020年7月20日追記】
設定ミスにより掲示板への書き込みができなくなっていました。
今は改善されていると思います。
書き込もうとしてくださった方々、ご不快な思いをされたことと思います。
お詫びします。すみませんでした。
 

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
アイコン [アイコン参照]
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 画像認証
文字色
arrow.png
初めまして

bear.gif 素敵なサイトで、感激しております。古い雑誌を収集されるのは大変でしょう。素晴らしいです。

さて、40年ほど前、老夫婦が経営していた貸本屋で高橋亮子さんのコミックス新刊が出るたびワクワクして借りていました。
「可愛らしい絵・・・」表紙を見て感動、忠治のボクちゃんポーズに面食らって、何かと嫉妬する年下の男の子わたるクンに突っ込みまくって、望ちゃんの時折見せるチョー乙女チックな思い込みにうるうるして・・・

今は「しっかり!長男」が一番大好きです。
琴ちゃんのおばあちゃまの言葉遣いが素敵なこと。そうざんしょ、なすったらどう? ようござんした、などなど。ほら、今のあの(大家さん)みたいな上品さ。他にも○ど不動産のおじさん、まりちゃん、静香ちゃんもいいキャラしてた なぁ。きりっとして。

よーく考えると、琴ちゃんのお父さんは海外でも有名な画家。
長一郎くんとの結婚に問題ない! ですよね? 家だって東京の大きなお屋敷、地主さんですもん。

 ちなみにドラマやアニメにならなかったのは、亮子先生がひたすら断っていたのでは? と思っています。理由は昔のドラマ(人の不幸は蜜の味)くればやしまゆこ先生こと大竹しのぶさんが語っていたこの台詞。

「でも・・・私、ドラマにはしません。私の漫画は漫画で終わっているものなんです。他のものになってしまうのは悲しいです。」

はい。だから亮子先生の漫画は 私の心に今でもあの可愛い絵のまま・・・なんですよね。

かんりにん様、ご覧のみなさまはどう思われますか?

user.png まりちゃんのにゃんこ time.png 2018/11/18(Sun) 02:37:32 No.102  返 信 
Re: 初めまして
cat.gif まりちゃんのにゃんこ様はじめましてcookoと申します。(再度参加させて頂きました)
ホント!「しっかり!長男」いいキャラ揃いですよね。おじいちゃんも素敵で優しいおばあちゃまがいてこそのおじいちゃんだったんですよね。きっと・・(おばあちゃまには敵わないないおじいちゃんかな?)

琴ちゃんを思えばのおじいちゃんの厳しさも、最後の長一郎くんの挨拶の時、結局大泣きしながら抱きしめてしまうおじいちゃんの長一郎くんへの本音がここに集約されて可愛くて大好きですね。そんなおじいちゃん達だからこそ、素直で自分より人の事を先に考えてしまう優しい、しっかり者の琴ちゃんが存在するんでしょうね。

やっぱり長一郎くんには琴ちゃんしかですね。
亮子センセの作品は、主人公だけでなく、むしろ読んでる方側を成長させてくれる様な気がします。

私はまだまだですが・・(汗)
なので、今だに自分の身近な人達に、読んでみて読んでみてと勧めております。共感出来る事、切に嬉しく思います。(かんりにん様に感謝です)


user_com.png cooko time.png 2018/11/23(Fri) 12:22:38 No.104
Re: 初めまして
usagi.gif まりちゃんのにゃんこさま、cookoさま、こんばんは。かんりにんです。

「しっかり!長男」、私も大好きです。
いろんなシーンが優しくて、温かくて、つらくて、切なくて、もうどうしたらよいのか困ってしまいます。
登場人物、みんな魅力的ですよね。何気におトキさんがカッコ良かったり。『きりっとして』はまさに同感です。

ドラマやアニメについては、おっしゃる通り、お断りされていたかもしれませんね…。
でももしできることなら、今こそ(できればアニメに)なってほしいな、と思ったりします。亮子センセの作品の魅力は今を含めて時代に関係なく通用するものだと思いますから。古い作品ですけど、できれば原作のイメージそのままに、また多くのみなさんに触れてもらうことができたらいいな…なんて。同時に、センセの作品がこのまま…になってほしくないという個人的ファン心理が働いていることは…否めません(キリッ)。

> 亮子センセの作品は、主人公だけでなく、むしろ読んでる方側を成長させてくれる様な気がします。
そうなんです…。成長させてくれるというか、忘れてはいけないものを思い出させてくれる、というか、そんな感じがします。忘れてはいけないもの、というよりも、忘れたくないと思っているもの、のほうが近いかもしれません。漠然とした話ですみません…。

user_com.png かんりにん time.png 2018/11/25(Sun) 19:11:32 home No.106
気持ちだけは中学生女子!

cat.gif 初めまして、お邪魔します。

亮子センセ大好き歴ウン十年になります。が、色々と記憶が曖昧の中、所持している作品(主に単行本)を読み返しては、浸り続けています。当時、学校新聞的なモノに「今、女子に流行っている漫画」と題して「がんばれ!ボクちゃん」と載っていた事がありました。

ちょっとオ間違ってるじゃん!と思いつつ友達とボクちゃん談議になり、私は渡くん推し(勿論ボクちゃんありきの)でしたが単純発想の私とは違う友達は、辻先生が断然いいと豪語しておりました。子供過ぎる当時の私には、まだ大人の魅力には気が付かず、いや辻先生も好きでしたが恋愛対象にはならずして、私はまだまだだなアと記憶しております。

幾度となく、亮子センセの描く主人公達に魅せられ恋焦がれて来たことか・・最近は、主人が主人公女子に魅せられて「夏の空色」の小夜子が一番好きだと言っております。亮子センセの世界に無理やり引っ張り込んじゃいました。私も小夜子が好きです。短くも一生分を懸命に生きて愛して、芯の強いでも誰よりも優しい女子、未だ色褪せることなく憧れ続けています。



user.png cooko time.png 2018/07/25(Wed) 17:39:28 No.94  返 信 
Re: 気持ちだけは中学生女子!
usagi.gif はじめまして、cookoさん。
コメントありがとうございます。

『ちょっとオ間違ってるじゃん!』のツッコミに思わず笑ってしまいました。
辻先生イチ推しのお友達はスゴイ!オトナですね(*^^*)

> 亮子センセ大好き歴ウン十年になります。が、色々と記憶が曖昧の中、所持している作品(主に単行本)を読み返しては、浸り続けています。
同志ですね!ヾ(〃^∇^)ノ
亮子センセの作品には、いつの間にか忘れたり無くしたりしがちな、とても大切なものが詰まっているように感じます。
私はそれに強く惹かれてしまうんです…。

…あーん、ごめんなさい、文字ではうまく書けません。
私の返信がcookoさんの想いのお邪魔になっていないと良いのですが…。
できることなら、いつかお目にかかって、直接お話がしたいです…。

トップページのイラストを小夜子にしてみました。
私も小夜子は大好きです。
ご主人様にどうぞよろしくお伝えくださいませ。<(_ _)>

user_com.png かんりにん time.png 2018/09/17(Mon) 12:07:23 home No.96
Re: 気持ちだけは中学生女子!
cat.gif かんりにん様 返信ありがとうございます。
トップページも嬉しいです。あっと思っちゃいました。主人も、おぉっと意味不明な声(喜)宜しくと・・。

そしてそして、とんでもないです!強く惹かれる気持ちの想いに邪魔なんて無いですよぉホントに。この歳になる迄、色々気が付かない内に毒突いた大人になったんだろうなと思いながらも流されつつ、亮子センセの作品を読んでは心洗われ、その度に純?だった筈の過去の自分を思い出し、切ない限りです。ハイ。

実は私は少コミ派では無く別マ派からなんです。ガッツリと・・。昔懐かしい貸本屋に通い楳図かずおセンセ等を愛読しながら月イチの別マ・・で、少コミ派の友人と遊ぶ度に別マと交換読みしている内に多分、ボクちゃん達に出会ったんじゃないかなと・・。ごめんなさい記憶曖昧なんです本当に。ただ、その頃からファンになったのは事実ですが雑誌を購入したり借りたり、断捨離しつつ気が付くと単行本ばかりになってました。漫画少女だったので好きなセンセの作品に囲まれ、結局、亮子センセがベストになってました。何回読み返しても、何歳になっても泣いてしまったり、恋焦がれたり、中身は成長しないながらも、癒やされてます。

なので、かんりにん様のお宝部屋には足元にも及びませんが今でも友くんや長一郎くんには、(よく亮子センセの作品のシチュエーションでうっかり不可抗力で、倒れ込んで見つめ合うシーンとかあるじゃないですか)
もうね、キュンどころじゃ無いですよぉ。瞬殺ですよ瞬殺!今でも殺られっぱなしの気持ちだけは中学生女子でした。ごめんなさい!つい、我を忘れました。(恥っ)

user_com.png cooko time.png 2018/10/04(Thu) 20:09:07 No.97
懐かしくて…

usagi.gif 初めてまして、こんにちは~

中学生の頃、つらいぜボクちゃんを愛読していました。
最近…漫画家さんを主役にしたドラマを何作か見ていてふと&#8265;高橋亮子先生を思い出しました。

まだ作品は読み返していませんが、読み返してみたいと思います。

user.png ONちゃん time.png 2018/07/02(Mon) 09:30:31 No.91  返 信 
Re: 懐かしくて…
usagi.gif はじめまして。どうぞよろしく~。

中学生の頃なんですね。いいなぁ~。
私はリアルタイムではなくて、学生になってからだったので、とってもうらやましいです。
私も中高生の頃に亮子センセのマンガに出会っていたかった…。

ところで、漫画家さんを主役にしたドラマって…アレですよね。(^^)
最近の展開はちょっとツラいです…。

user_com.png かんりにん time.png 2018/07/08(Sun) 00:12:51 home No.93
手放したものをもう一度

bear.gif こんばんは。以前一度、投稿させていたきました。
例年より随分と早い梅雨明けとなり、夏の暑さに参ってしましそうな今日この頃。ふと思い出したのは、涼しげなワンピースを着て日傘をさした女の子の表紙です。ある日、中学の同級生から暑中見舞いが届いて…で始まる『夏の空色』。読みたい!ネットで探して買おうかな~。と、こんな風に、何度かの引っ越しで手放してしまった亮子先生のコミックを少しずつ購入しては、過ぎ去った遠い日を少しだけ取り戻した気持ちになっています。

user.png kururin time.png 2018/07/01(Sun) 21:43:49 No.90  返 信 
Re: 手放したものをもう一度
usagi.gif こんばんは。再びのコメント、ありがとうございます。
『夏の空色』、私も大好きな作品です~。
無事に再読できた際には、感想などいただけるとウレシイです。

そうそう、梅雨明けしたんですよね。
kururinさんのコメントを受けて、トップページのイラストを変えてみました。
良かったら見てみてくださいませ。(^^)

user_com.png かんりにん time.png 2018/07/08(Sun) 00:01:13 home No.92
雨の日に…

usagi.gif みなさま、こんばんは。
季節は梅雨真っ只中。今も小雨が降っています。
うっとおしい…。カビが生えそう…。

…そうだ、アレだ!、と思い出して、「6月の神話」を読み返してました♪


お恥ずかしい話ですが、私の部屋にはちょっと多すぎる量のまんががあります。
雑誌は、週刊少女コミックが1970年からおよそ13年分。ところどころ欠けてますけど。
そのほか亮子センセの掲載誌を中心に、別コミ、LaLa、プチコミ、ちゃお、リリカとか、
合わせてだいたい5~600冊くらいでしょうか。

そして、いつか、亮子センセの掲載誌を集めた私設図書館みたいなものができたら…、
常設は無理だけど、1年のうち数日くらいならなんとか…、
…なんて、夢みたいなことを思ってたりします…。

user.png かんりにん time.png 2018/06/23(Sat) 21:15:21 home No.86  返 信 
Re: 雨の日に…
dog.gif こんばんは。
相当な数をお持ちなのですね。かんりにん様のお宝ではないですか。「開設」した暁にはまた教えていただければ幸いです。
ちなみに自分は1989年の途中から約5年分の週間少年ジョンプ(いわゆる「黄金期」です。中は、ほぼ未使用状態)をダンボール箱に眠らせています。
安易に某アプリへ出品してお金に換えよういう思いにも至らず、どうしたものかと・・・。

user_com.png MT time.png 2018/06/23(Sat) 23:27:17 No.87
Re: 雨の日に…
usagi.gif こんにちは。
MTさんもお宝をお持ちなんですね(^^)
少年誌って厚みがある印象なので、その5年分って、かなりの嵩なのではないでしょうか…?

雑誌はかさばりますけど、私は雑誌で読むのが好きです。
まず、カラーページがカラーで読める! (コミックスだと白黒ですよね)
扉絵も見たい! (連載モノだとコミックスには収録されない)
オモチャやお菓子の広告が懐かしかったり、お目当て以外のマンガがとても面白かったことに改めて気付いたり。
読者コーナーも好き。
あと、連載モノって号をまたぐことを踏まえて描かれているからでしょうか、雑誌で読むとワクワク感が違います。
その後の展開や結末はもちろんわかっているんですけど、それでも、読み始めると途中でやめられなくなります。(^_^;)

user_com.png かんりにん time.png 2018/06/24(Sun) 09:47:43 home No.88
Re: 雨の日に…
dog.gif 返信ありがとうございました。嵩ありすぎて、引越の度に業者さんに苦労を掛けています。
雑誌の良い所、同感です。時間があれば、1日1冊でもじっくり読み返したいのですが・・・。○年先の、退職後の楽しみでしょうかね。
いや、その前に、途中で挫折した「坂道のぼれ!」1~4部まで完読しないと・・・(使命感(笑))。

user_com.png MT time.png 2018/06/24(Sun) 16:25:13 No.89
お元気そうで何より

bear.gif 学生時代、ふとしたきっかけで高橋亮子さんの漫画を知り、「つらいぜボクちゃん」「がんばれ長男」「坂道のぼれ」など愛読しました。青い春の中にいる、まだ幼い男の子と女の子のつたない、儚い恋を自分のことのように切ない気持ちで読んでいました。

user.png 大甘乃皇子 time.png 2018/06/02(Sat) 16:48:25 No.84  返 信 
Re: お元気そうで何より
usagi.gif こんにちは。
実は私も、学生の時に友達から借りたコミックスがきっかけでした。
なので、もし中高生のころにリアルタイムで読んでいたら、どう感じたんだろう…と思うことがあります。
もしかすると今以上にどっぷりハマっていたかも…と思うとちょっとコワいです。(^^ゞ

また読み返す機会がありましたら教えてくださいね。
お待ちしております。

user_com.png かんりにん time.png 2018/06/10(Sun) 15:43:30 home No.85
久々に読み返す

bear.gif おやじですみません。新潟のsekkeyです。
高橋亮子先生は新潟市のとなりにある吉田(現燕市)のお生まれです。お母様は小学校の先生。不思議な縁で,その教え子さんと同級生になりました。(以前お話ししました高校でのことです。)つらいぜボクちゃんの望母のモデルだとか。とてもにているそうです。
久々に読み返した単行本。いつ読んでもすてきな気分になります。読みながら,今,ドラマ化してもいいよな~,なんて思いながら。
亮子先生の話ができる方々と,語り合いたい気分です。

user.png sekkey time.png 2018/05/10(Thu) 22:39:28 No.82  返 信 
Re: 久々に読み返す
usagi.gif こんばんは。いつもありがとうございます。
ドラマ化、いいですよね~。
実は私も、ドラマかアニメにならないかな~・・・なんて思ってました♪
『いつ読んでもすてきな気分になれる』、わかります。同感です。
それってステキなことですよね。(*^^*)

user_com.png かんりにん time.png 2018/05/21(Mon) 00:14:16 home No.83
女ま館へ

usagi.gif 今日は久しぶりに、あきる野市にある少女まんが館に行ってきました。

目的のまんがが読めたことはもちろんですけど、館主の大井さん、中野さんと
亮子センセのまんがについてお話ができたことがとてもうれしく、楽しかったです。

その名の通り、少女まんが好きの方には夢の空間です。おススメです。
http://www.nerimadors.or.jp/~jomakan/

user.png かんりにん time.png 2018/04/21(Sat) 19:42:20 home No.81  返 信 
高橋先生からいただいたもの

dog.gif  高橋亮子先生の作品は、ハッピーエンドに終わっても悲しい結末を迎えても「切なさ」が詰まっているところにとても惹かれます。
 先生の作品は、単なる漫画にとどまらず、強いメッセージ性を込めた読者へのプレゼントだったのでしょうか。
 高橋先生からいただいたものは、当時も今も、大切な宝物です。

user.png MT time.png 2017/08/27(Sun) 21:31:03 No.74  返 信 
Re: 高橋先生からいただいたもの
usagi.gif こんばんは。いつもありがとうございます。

「切なさ」はすごく同感です。
私の表現力では言葉でこの気持ちをお伝え出来ないのですが、
代わりに私の好きなコマでご説明すると、例えばボクちゃんなら
コミックス6巻111ページの「いつからなのか なぜ・・・ 
こんなに 好きなのか わからない」のコマとか、夏の空色なら
コミックス52ページ4コマ目の小夜子が竜彦を見上げるコマとか・・・。
うーん、挙げ始めるとキリがないですね。

同感と書いてしまいましたが、もしズレていたらごめんなさい。
MTさんは、お好きなコマとかありますか?

user_com.png かんりにん time.png 2018/01/06(Sat) 22:55:44 home No.77
Re: 高橋先生からいただいたもの
dog.gif  共感のコメントありがとうございました。
 作品の感じ方は人それぞれと思いますので、例示された所がかんりにん様が大切に思っているシーンの一つと受け止めました。
 かく言う私は、亮子先生の作品を前に挙げた2作品以外見ていないので(「坂道のぼれ!」は1部の途中まで)、好きなコマといえば、やはり「史郎の恋」の
クライマックス~少女が史郎に・・・のシーンです!
 何か思い出しても自分まで幸せな気持ちになると同時に、その後の二人の定めを思うと何だか切ない気持ちになって来るんですよね。

user_com.png MT time.png 2018/01/10(Wed) 22:00:06 No.80
ごあいさつとお詫び

usagi.gif あけましておめでとうございます。

事情がありまして、しばらく書き込みができませんでした。ごめんなさい。
また再開できると思います。
書き込み甲斐のない掲示板ですみませんが、よろしくお願いいたします。

user.png かんりにん time.png 2018/01/07(Sun) 08:38:18 home No.79  返 信 
処理 記事No 暗証キー

当サイトの内容と関係のないコメントはご遠慮ください

- YY-BOARD -
- Edited by ふくかん@Shiryoukan -